2018年06月11日

小狐三日乱舞

kogimika_001.png
【サークル:AST/麻斗様】
-------------------------------
kogimika_002.png
【カラーカバー+箔押し】
豪華絢爛なフルカラーのカバーには、
キャラクターのモチーフを象ったガラス細工のような大判の箔が。
カバーいっぱいに描かれた美麗なイラストに負けない存在感で本の表紙を飾っています。

kogimika_003.png
【カバー裏刷り(インク:DIC256濃い青)】
カラーカバーの折り込み部分や裏面にもイラストがふんだんに描かれ、
捲る度に新しい発見があります。

kogimika_004.png
【表2,3印刷・遊び紙印刷】
表2には本の世界へ誘い込むような狐のシルエット、
そして遊び紙にはカバーの箔と同じデザインのタイトルロゴが印刷され、
物語の開幕を予感させるデザインとなっております。

kogimika_005.png
【カラー口絵(全9P)】
各話ごとに扉のカラー口絵が入る、再録集ならではの贅沢な仕様。

kogimika_006.png
【見開きカラーページ】
本文最後の見開きカラーページは、
さらっとしたユーライト紙に刷ることでスミ刷りの本文の雰囲気を崩すことなく
ラストシーンを彩っています。

-------------------------------
◆お客様から頂いたコメント◆

初めての再録集ということで、やりたいことを詰め込みました。
どこをめくっても何か発見があるような仕掛けをしたかったので
カバー裏や下の表紙裏表紙中刷りなど可能な箇所全てに印刷をお願いしました。
手にとってもらえた方から「見ていた楽しかった。ずっと手元に置いておきたい本」
と言っていただけてとても嬉しかったです。

本編のある見開きページをカラーにしたくて無理なお願いをさせていただきましたが、
丁寧にご対応いただけて満足のいくものになりました。
しまやさんにお願いして良かったです

-------------------------------
小狐三日乱舞仕様.png
posted by しまッフ | Comment(0) | 特別仕様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

ゆびさき怪談 [黒]

yubisaki_001.png
【サークル:薄禍企画
代表:岩城裕明様 twitter
装丁:円山まどか様 twitter
-------------------------------
yubisaki_004.png
【色上質紙・最厚口(印刷無し)+白箔】

漆黒の中に浮かび上がる、白い文字。
光の反射すらも吸収してしまう黒い紙が、
タイトルから連想される世界を視覚からも伝えてきます。

表紙の印刷はあえてせず、黒の中でもはっきりと文字が見える
色箔【白】を使用しています。



yubisaki_002.png
【遊び紙(色上質紙・中厚口)】

黒い表紙をめくると…また、黒が。
表紙と同紙の厚み違いを遊び紙に使用し、
この先の物語へのドキドキを高めてくれます。


yubisaki_003.png
【帯(色上質紙・厚口)】

表紙・遊び紙と同じ紙(さらに厚み違い)に、
こちらは【白インク】で印刷。
表紙の白箔ほどの濃さはなく、それゆえに
紙の色と影響しあい、ほの暗い白のメッセージが
少しの恐怖を伝えてきます。

-------------------------------
◆お客様から頂いたコメント◆

装丁の担当の円山まどかです。
この本は怪談集ということで、怪談の語り口を本で再現できないかと発想しました。
なるべく淡々とした印象になるように用意した厳密なグリッドは、
しまや出版様の正確な位置合わせなくして効果を得なかったものと思います。
タイトルはグリッドのコーナーで直角に見えるよう、ひと文字ずつ錯視を調整しています。
表紙では箔を捺していただくことで、
フラットになり過ぎるなかに怪談のなまなましい部分を表現しようとしました。

遊び紙は前後に各 2 枚ずつはさむことで、実際の怪談を聞く時のように静かにはいり、
終わることができるように画策しています。

しまや出版様には大変綺麗に仕上げていただき、感謝しております。
また制作の過程では度々のご相談にも都度ご丁寧にお答えいただき、
本当にありがとうございました。
-------------------------------
yubisaki_仕様.png
posted by しまッフ | Comment(0) | 特別仕様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする