2018年05月25日

no title

notitle_001.png
【サークル:SUPERSLUG/流宮らの様】
-------------------------------
title_002.png
title_003.png
【表1〜4 (新草木染+メタルグリーン)】
メタルグリーンを大胆に背景色に使用した、2色刷りの表紙。
オモテ表紙とウラ表紙、それぞれ色の使い方や配置を変える事で
2人の登場人物の心情や関係性を暗示させるデザインとなっております。

notitle_004.png
【セパレーション加工(スラッシュ)】
表紙デザインに溶け込むかのように配置されたタイトル文字は
セパレーション加工から見える本文の1pに印刷されています。

-------------------------------

◆お客様から頂いたコメント◆
おおよその装丁は決めていたのですが、
2色刷りの2色目(メタルグリーン)を何色にするか最後まで悩みました。
しまや出版様の印刷見本(これは本当にすごいです…!)を参考に、
一か八かのメタル色にしましたが、これがハマってくれたので満足です。
セパレーション加工は初めての挑戦でした。

繊維を含んだ特殊紙を斜めにカットすると切り口が毛羽立ったりしないかな?と心配しましたが、
全く問題なくキレイに仕上げていただきました。
今回は内容に合わせたシンプルなスラッシュにしましたが、
ぜひ他の可愛らしいセパレーション加工も試してみたいと思います!
ありがとうございました!

-------------------------------

no title.png
posted by しまッフ | Comment(0) | ベーシックセット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

A Day in the Life

ADay001.png
著者【サークル:セパレイトブルー/雪様】
装丁【サークル:id/きしろ。様】
-------------------------------
ADay002.png
【スミ刷りカバー(シープスキン・白)】
透け感のあるシープスキンを本のカバーに使用。
うっすら浮かび上がる表紙のデザインは落ち着きがあり、
お洒落な仕上がりとなっております。

ADay003.png
【特殊紙+フルカラー印刷】
エルマーメイド(シルバーホワイト)のキラキラとした光沢が
水彩の様な透明感と合わさって澄んだ印象を与えてくれます。
表紙の上にカバーをかけ、表紙の光沢感をあえて隠す所に拘りを感じる装丁。

-------------------------------
◆お客様から頂いたコメント◆

400ページを超える文庫本で、なおかつ変わった装丁にも
対応してくださる印刷所さんを探していたところしまや出版さんに出会いました。

本文の文体と内容の美しさを損なわないようなるべくシンプルに、
だけどこの作品の雰囲気が感じられる佇まいになればいいなと思い紙を選びました。
カバーと表紙を重ねて見せるという案を最初に持っていたので、
透け具合が一番イメージに近かった(透けすぎないようにしたかった)
シープスキンをカバー用紙に選びました。
カバーの人物と馬は、透けて見える表紙の
森のイラストの中に佇んで見えるように配置しています。
表紙用紙のエルマーメイドシルバーホワイトは、落ち着いて見えがちな
水彩イラストに何か要素を加えたいと思い選びましたが、
キラキラ効果で爽やかでみずみずしい印象も加えられてよかったと思います。

小説本を手がけることがはじめてだったので自分なりに試行錯誤でしたが、
上品な本に仕上げていただきとても嬉しく思っています。
本当にありがとうございました!

-------------------------------

ADayintheLife.png

posted by しまッフ | Comment(0) | ベーシックセット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

雨傘とコウモリと月のない夜

amagasa_001.png
【サークル:涼音ポスト/笹灯様】pixiv
-------------------------------

amagasa_002.png
【表紙トムソン加工(サークル)+マットPP加工】
ぽっかりと丸い穴の開いたトムソン加工の表紙は、
部屋に飾られた額縁から2人の様子を覗いているようなデザイン。
自然と登場人物に感情移入させられます。


amagasa_004.png
amagasa_003.png
【トレーシングペーパー+遊び紙印刷】
トレーシングペーパーを透けさせた時と、それをめくった時の変化にも注目。
表情は見えずとも物悲しさが感じられ、
この先に続く本編の展開を予感させる仕様となっております。


amagasa_005.png
【本文紙替え(クラフト)】
本文用紙の一部をクラフトに変更し、本編とは違った雰囲気を楽しめる
再録集ならではの構成も見どころです。

-------------------------------
◆お客様から頂いたコメント◆
自身の初の再録集だったため、内容に絡めたこだわった装丁にしたいと考え、
行いたい加工全てを対応いただけるしまや出版さんにお願いしました。
表紙は、メインとなるキャラクターが関係性に何段階か変化のある二人だったため、
表紙、遊び紙、中表紙をめくるたびに関係性に沿って絵が変化していくつくりとしました。
特にトレ―シングペーパーの遊び紙に藍色インクでの印刷は
店舗に伺い見本を見ながらご相談させていただき決めたもので、とても気に入っています。

本編では、書き下ろし部分の一部にクラフト紙を使用したことで、
場面の切り替わりを行うとともに薄暗くもどこか温かみのある印象を
残したかった本編の内容と合う仕上がりにしていただけたと思っております。

今は閉店された池袋店でご相談にのっていただいた店員さんや
当時ご対応いただいたしまや出版の皆さん、素敵な本にしていただきありがとうございました!
-------------------------------
雨傘とコウモリ仕様.png
posted by しまッフ | Comment(0) | ベーシックセット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

ノゾミのなくならない世界

nozomino_001.png
【サークル:特売ジャカー/厘希さま】pixiv 

nozomino_005.png
【LKカラー(紙のウラ面に表紙1.4印刷)+
 ホログラムPPミラーボール+ホロ箔ステンドグラスピンク】
→ベーシックセットの基本紙でおなじみの、LKカラー。
 今回は特別に紙替えをお使い頂き、紙の色は「エンジ」です。
 しかし、表紙1.4にインパクトの強いエンジ色面ではなく
 紙のウラ面である白い面を使用。
 スミ一色刷りの表紙にホログラムPPを貼ることで
 ホログラムのきらきら感が引き立っています。

nozomino_002.png
【ホログラム箔ステンドグラスピンク】
→オモテ表紙には更に、タイトル箔押しをご利用。
 ピンク色のステンドグラス箔は、儚さを感じさせるモノクロの表紙の中で
 ひとすじの光の様に輝いています。

nozomino_003.png

nozomino_004.png

【表紙2.3印刷】
→表紙をめくると、赤×黒のダークな世界が。
 表と裏、二面性をもつ特殊紙「LKカラー」を
 とても効果的に使用しています。


-------------------------------
◆お客様から頂いたコメント◆

以前にもしまやさんでモノクロ+ホログラムPPの装丁をお願いし、
その際も素敵に仕上げていただきましたので再びお願いをさせていただきました。

内容がほの暗いものだったので、あえて表紙をキラキラに、
表紙を開いた表2で表紙の色味とのギャップと内容の不穏さを、
本が終わって表3部分で後味の悪さをだせればなぁと
LKカラー(エンジ)にモノクロで絵と文字を印刷しさせていただき、
予想以上に狙った効果が出せました。

タイトルに押させていただいたホログラム箔が主張しすぎず
それでいて存在感があり本当にきれいで、
最初手に取ったときは何度も光にかざしておりました。

本当にお世話になりました!
-------------------------------

ノゾミのなくならない仕様.png
posted by しまッフ | Comment(0) | ベーシックセット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

息するようにそこにいる

ikiwo_001.png
【サークル:ヤングピーナツ/ヤナンソ様】twitter
-------------------------------

ikiwo_002.png
【2色刷り(コバルトブルー+蛍光レッド】
表紙は淡いアイボリーの新星物語(シャーベット)に刷ることで、
インクそのものの色が綺麗に表れています。
タイトルの重ねをあえてズラしたデザインも、2色刷りならではの表現。

ikiwo_006.png

ikiwo_005.png
【本文2色刷り(赤紫+蛍光オレンジ/茶+蛍光グリーン)】
本文は前半が赤紫+蛍光オレンジ、後半は茶+蛍光グリーンの2色刷り。
登場人物たちが目の前で動いているようにとても活き活きと感じられます。

色どり豊かな本文はコミカルなイラストと相まって
見ているだけでも楽しいご本となっております。

ikiwo_007.png
【カラー口絵】
本文の前後にはカラーページが入り、まるで雑誌のような仕上がりに。

-------------------------------
◆お客様から頂いたコメント◆

刷り物ならではの楽しさが入った本にしたいと思い、
仕様の豊富なしまや出版さまにお願いしました。
原稿の作り方や入稿確認の際もご丁寧に対応していただき、助かりました。
現物を手に取るととても可愛く、2色刷りも版ズレがほとんどなく美しいです!

「こんなことできるのかな?」と思っていた本が本当に仕上がって嬉しいです。
ありがとうございました。

-------------------------------

息をするように仕様.png
posted by しまッフ | Comment(0) | ベーシックセット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

エクボと!

ekuboto_001.png
【サークル:匙は投げられた/結田様】twitter / pixiv
-------------------------------
ekuboto_002.png
【2色刷り(金赤+黄緑)】
3色刷りにも見えるこちらの表紙は、
金赤と黄緑のインクを上手く掛け合わせて茶色を表現しています。
頬には発色の良い金赤インクを使用し、可愛らしくお茶目な印象になっています。
また、新草木染の紙の風合いも感じられ、レトロな仕上がりに。

ekuboto_003.png
【遊び紙(NTラシャ・黄緑)】
遊び紙に使用した黄緑のNTラシャは、
表紙の黄緑インクとマッチして、可愛らしい差し色となっています。

-------------------------------
◆お客様から頂いたコメント◆

3色刷りにも見える2色刷りが好きです。
タイトルロゴのデザインをこうすると決めていたので、エクボの体の緑色と、
ほっぺたの赤丸を表現できる色でついでに主線も表現しよう!と選んだ2色でした。
どの緑と赤を選ぶか、重なったときの色の濃さはどんなものか、悩みましたが
スタッフさんに丁寧に相談に乗っていただけました。
しまやさんは特殊紙にもとても種類があるので選びがいがあって楽しいです!
色ずれもなく綺麗に刷っていただきありがとうございました。

-------------------------------

ekuboto_仕様.png
posted by しまッフ | Comment(0) | ベーシックセット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

The other side of midnight

$RO6URX9.png
【イチ様】
-------------------------------

anotherside_003.png

anotherside_002.png

【新星物語(パウダー)+2C(ワインレッド+藍)】
キラキラ光る紙片が可愛い新星物語の紙にワインレッドと藍色の対比が鮮やかな表紙。
濃淡を上手く利用し、裏表紙は全体的に淡い仕上がりとなっています。
表紙に隠されたメッセージに気づけた時の感動はひとしお。

anotherside_004.png
【袋とじ加工(20p分)】
本文を読み進めると、ボリュームたっぷりの袋とじが現れます。
色んな細工が施された、2度も3度もおいしいご本となっております。

-------------------------------
◆お客様から頂いたコメント◆

袋とじの中を読む前と読んだ後で読了感の変わる話にしたいと思い、今回利用いたしました。
仕様に関してこまかな点までお気遣いいただいてとても頼もしかったです。
また表紙を2色刷りにしたんですが、相変わらずズレのない見事な印刷のおかげで、
「四角の中の白抜き部分を上下逆さまにして読むとメッセージになっている」
細工も不自然に見えることなく表現できました。

印刷の仕上がりはもちろん、お見積りの相談からデータチェック、
そして当日の搬入まで、本当に丁寧に対応してくださってありがとうございました。
おかげで想像以上に素敵な一冊に仕上がりました。

-------------------------------
The_other_side仕様.png
posted by しまッフ | Comment(0) | ベーシックセット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

アヤカシカクレ

アヤカシカクレ_001.png
【サークル:CORIE / 滋様】
-------------------------------
アヤカシカクレ_003.png
【特殊紙(OKミューズキララ)+フルカラー印刷】
水墨画のようなアナログ感のあるイラストは、特殊紙との相性が抜群。
全体的に暗めの色を乗せることで、表紙の煌めきを内に閉じ込めています。

アヤカシカクレ_002.png
【空押し加工】
本のテーマに沿うように、あえて見えにくい部分にひっそりと入れたタイトルは
空押し加工で角度によってうっすらと見え隠れします。

-------------------------------
◆お客様から頂いたコメント◆

今回はどうしても特殊紙フルカラー印刷に空押しという加工にしたかったので、
しまや出版さんで対応していただけてとても助かりました。

表紙は、金箔を両面にちりばめたような和風の紙を使用しました。
表紙をめくってみて紙の裏側を見たときに雰囲気を出したいと思って選びましたが、
イメージ通りに仕上がっていて嬉しかったです。
また、イラストは墨風のペンを主線にし、
古紙のテクスチャを重ねてより和風でアナログな感じが出るようにしています。

タイトルはついては空押しにして一見わかりづらくなるように狙ってみました。
空押し加工をお願いするのが初めてなのでうまくいくか心配でしたが、
とっても綺麗に加工していただきありがとうございました!
メインのキャラの掴みどころのない雰囲気が表せていたらいいなと思います。

-------------------------------

アヤカシカクレ仕様.png
posted by しまッフ | Comment(0) | ベーシックセット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月07日

YAKI MOCHI COACH

yakimochi_001.png
【サークル:yowa/よわ様】twitter
-------------------------------
yakimochi_004.png
【表4 里紙(きり)+スミ刷り】
表紙と裏表紙を広げると対になり、
シンプルでありながらも魅力的で目を引くデザインとなっております。

yakimochi_03.png
【本文モンテシオン+色刷り(藍)/遊び紙(色上質・中厚・赤)】
目に優しく柔らかな印象のモンテシオンを本文用紙に使用し、
更にインクを藍に変更することで、全体的にほんわかとした雰囲気の仕上がりに。
前後に差し込まれた赤の遊び紙が、本文の柔らかさをグッと引き締めています。

-------------------------------
◆お客様から頂いたコメント◆

鉛筆の線がよく見える装丁にしたいと思い、たくさん検討したうえで、
今回の仕様にさせていただきました。
本文は白くて手触りのよい紙にしたく、サンプルを確認しながらモンテシオンを選びました。
遊び紙や表紙の紙も組合せに悩みましたが、色の選択肢がたくさんあってうれしかったです。

また、Twitterでふだん公開しているイラストでは主線の色を変えているのですが、
インクをかえられたことで、その雰囲気に近い仕上がりにすることができたと思います。
ありがとうございました!

-------------------------------
YAKIMOCHI仕様.png
posted by しまッフ | Comment(0) | ベーシックセット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

沈む魚骸

沈む魚骸_001.png
【サークル:C.e.l.l/白灯取様】


沈む魚骸_003.png
【マーメイド(スノーホワイト)/銀+唐紅の二色刷り】
特殊紙マーメイド(スノーホワイト)に、銀色と赤の二色刷り。
赤色のインクは、和風インクフェアの『唐紅』
純白の紙と、銀色の濃淡、赤色の対比が美しく映えています。

沈む魚骸_004.png
マーメイドの紙の地色を残すことで、
紙の陰影と銀インクがあわさり、まるで本物の海の様な印象です。

-------------------------------
◆お客様から頂いたコメント◆

背景の波のような模様は大理石のテクスチャを使用しています。
銀のグレースケールがどんな風に印刷されるか心配だったのですが、
大変綺麗に刷って頂いてとても満足しています。

-------------------------------

沈む魚骸仕様.png

posted by しまッフ | Comment(0) | ベーシックセット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする